select shop Lucas
おかいものカート
........






















TOP > antique > camera > PENTAX SP



PENTAX SP
画像クリックで、新規ウィンドウ→画像拡大します




20世紀最大の爆発的ヒットカメラ!?

  
  <原産国>日本 
  <年代>1964年 
  <メーカー>旭光学 
  <素材>未確定
  <サイズ>高さ:8cm 横幅:14cm 厚さ:9cm ffff  
  


旭光学から1964年に発売され、発売と同時に爆発的大ヒット!
庶民が一眼レフを使い始めたきっかけになったカメラです。

なぜ、そんなに売れたのか。
それにはやはり理由があります。

まずこのカメラは、どんなレンズを組み合わせても正確な露出が得られました。
そのため、初心者でも簡単に撮ることができたのです。

それに加え、
F1.4の標準レンズ付きで5万2千円という、当時のカメラにしてはお手頃目の価格であったということ。


しかしながら、当時の5万2千円って?
1964年当時の初任給は、2万5千円程度。
もりそば一杯が30円で食べられる時代です。
するってと。。。

単純計算しても、当時の5万2千円は、今でいう31万円くらい!!


決して安くはないお値段ですよね?(他のカメラに比べたら安いとしても!)

でも、そんなお安くないお値段のカメラが、なぜそんなに爆発的に売れたのか。
それは、時代背景が大きく影響いたします。



1964年。

そう、東京オリンピックが開催された年です。

ちょうど、テレビも普及され始め、
日本中がオリンピックに夢中になっていたときです。

初めてのオリンピックに、みなが胸を躍らせていました。

そんな盛り上がる最中でのカメラ発売。
きっと当時、プロアマ問わず、オリンピックを一番撮影したカメラがこの機種なんじゃないでしょうか?

このカメラを片手に、オリンピックを楽しまれていたかと思うと、
なんだかこのカメラがすごく特別なものに感じられますね。

カメラを通して、あなたをタイムスリップさせてくれるかも?



また、このカメラは、明暗を自分で調節して変えることができます。

さらにシャッターを押すと、「カシャ」という音と同時に、フィルターが閉まり、
まさに「クラシカルカメラ」!!!!
という面持です。

昔のカメラだからこそ、味わえるこの感触。

ぜひ、使っていただきたい一品です。


型番 ac.006
販売価格 17,064円(税1,264円)
在庫数 残り 1 個!
購入数




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける